学校は遅刻厳禁です

学校で遅刻が増える今


トップ

学校でもちゃんと報告を

学校に通っている方やその保護者の方が怠りがちなのは、遅刻の報告です。一度くらいだし、報告しなくても良いと考えている方がいますがきちんと報告しましょう。もし事前連絡も無く無断でしてしまうと、先生や友人からの印象も悪くなってしまいます。また学校に通っているうちに、そうした習慣がついていると大人になったときに損するのは自分自身です。今のうちにそうした習慣をつけないようにすることが大切です。また病院に行くなど、やむを得ない理由で遅刻しなければならないときでもきちんと先生などに、その理由を含めて報告しましょう。

最近は遅刻をしても平気?

昔、私の子供の時は学校へ行くのは当たり前で、親も子供も開始時刻までには行かなければならないものとの意識がありました。だから朝の時間は忙しい、食事をかけ込むなり時には食パンを口に頬張ったまま出かけ、遅刻をしないようにしました。最近登校時刻がもうとっくに過ぎているのに、パンを食べながらゆっくりと歩いて学校に向かう小学生を見かけますが、あの子の親はどう思っているのでしょうか、平気なのかそれとも働いて疲れて起きられなかったのか、社会、家庭、子供の環境がかつてと大きく変わってきております。個人も大切ですが集団生活に合わせること一つにによっても、健全な社会が成り立っていくように思います。